こちらのアイテムは2019/7/7(日)開催・第四回文学フリマ札幌にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ札幌公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

不惑wakuwaku(コピー本)

  • い-01 (小説|その他)→配置図(eventmesh)
  • ふわくわくわく
  • 大山真貴、サカトゲヨリオ、岸本める、大庭あやこ、羆たけし
  • 書籍|A5
  • 48ページ
  • 200円
  • 2018/01/21(日)発行
  • 第五号合同誌。アラフォー女子文学の本領を発揮したり発揮しなかったり、あと、猫!そしていつものスキマから!

     ご好評いただき完売になったため、コピー本(白黒印刷)として復活いたしました。表紙も白黒印刷ですので200円です。印刷所にて製本したものではございませんのでご了承ください。コピー本は扉絵と裏表紙と白紙ページを省いて、48ページ構成になっております。本文、構成などは変更しておりません。
     製本分(52ページ)は完売しました。ありがとうございました。

     【作品紹介】
    (★は漫画作品です)

     『今日のカレーと』(羆たけし)
     四十路の義父介護の話なんて重いことしか想像できないけど、軽やかに超えていく。現実味も失わず、羆さんの毒のあるテイストもお楽しみいただけます。
    (冒頭試し読み)『カフェKOKORO』の店内はかわいかった。少しくすんだパステルカラーで統一された内装と、あちこちに飾られた外国風の動物のオブジェやフェイクグリーンが洒落ている。

     ★『ねこねこ通信』(大庭あやこ)
     大庭あやこ猫マンガ、初収録!最近始まった2匹の猫ちゃんとのスイートライフを綴りますが、さすが社会派、問題提起も忘れずに。保護猫カフェ情報も同時収録。

    ★『碁盤のスキマから~二杯目~』(サカトゲヨリオ)
     あの人はやはり喫茶店の人になっていた……不思議カフェのお話、ご堪能ください。

    『不惑女子はティータイムの後で』(岸本める)
     めるさんの婚活エッセイ第三弾、あまりの衝撃にザワッとしたので対談緊急招集。オンライン上のバーでかわされた会話を収録しました。『日常』、『すべては成り行きなの』、に続く最終章。
    (冒頭試し読み)女性の売り手市場と噂の婚活サイト、三九歳はどうなのか。漫画で見たような「登録した途端百通届く」状態ではなかったが、確かにポツポツとメールが届く。

    『ときのものさし』(大山真貴)
     取り壊す実家を片付ける話を書きました。
     (冒頭試し読み)今日はよく晴れている。出窓に置いたスマートフォンがぴかぴか光っているのに気付いたのは、ふと外を見たからだった。


    「同じ出品者のアイテムもどうぞ」内の画像を押すと、他の本の詳細が出ますので、どうぞご利用ください。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

こわいはなしもふもふもめごと夜食(コピー本)不惑wakuwaku(コピー本)星のめぐりを読むひとはすべては成り行きなの日常背筋を伸ばすだけでこんなに痩せるなんて

「気になる!」集計データをもとに表示しています。