こちらのアイテムは2018/7/8(日)開催・第三回文学フリマ札幌にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ札幌公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

深海×神話合同誌『無何有の淵より』

  • う-36 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • しんかいしんわごうどうしむかうのふちより
  • 彩村菊乃、磯崎愛、エヌ、孤伏澤つたゐ、佐々木海月、莢豆、ちあの
  • 書籍|B6
  • 152ページ
  • 1,000円
  • 2016/09/18(日)発行
  • かすかな振動と、生物発光の光。
    水深200メートル先の世界では、それが言語だ。
    太陽光のみちる酸素の海に生きるものよ、物語をしよう。
    きみたちが最後の楽園とさだめた、闇の底の。


    ヨモツヘグイニナがついに本気を出してお送りします、
    深海×神話合同誌『無何有の淵より』。

    総勢7名の執筆者のかたる海の底の物語へ、どうぞ深く沈んでください。

    ためしよみはこちらから。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

風のいとし子しろい庭のむすめ・上しろい庭のむすめ 中しろい庭のむすめ 下幼神【新装版】Last Odyssey魚たちのH2O語り直し日本神話合同誌『常世辺に帰す』深海×神話合同誌『無何有の淵より』海嶺谿異経禿はだしの竜騎士【委託】心にいつも竜を(竜と人&字書きと絵描きのコラボアンソロジー)【委託】キスとレモネード【委託】印象派【委託】海境より

「気になる!」集計データをもとに表示しています。