こちらのアイテムは2019/1/20(日)開催・第三回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

【委託】マインツのヴィルヘルム

  • え-07 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • まいんつのヴぃるへるむ
  • 並木陽
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 62ページ
  • 400円
  • 2018/05/06(日)発行
    • 神聖ローマ帝国の黎明と黄昏を描く二編


      表題作「マインツのヴィルへルム」
      10世紀ドイツ。東フランク王国の国王オットー一世とスラヴの娘の間に生まれた庶子ヴィルヘルムは、父の命により聖職者となるべく育てられる。しかし彼の心には常に、幼少期に別れた母から聞かされた東方の神々の物語があった。
      (史文庫様より2015年5月に発行された歴史小説アンソロジー『世界史C』にご掲載いただいたものの再録です。)

      「アウグステの結婚」
      19世紀ドイツ。ナポレオンの侵攻に震えるバイエルン選帝侯国。公女アウグステは戦火を逃れてさすらう日々の中でも、運命を憎むことなく明るく生きる。ある日彼女のもとに舞い込んできた縁談は、一国の命運を左右するものだった 。

    『ご注意』

    こちらの本は、委託冊数の関係上、当方手元在庫が極小となっております。(作者さまのお手元には在庫がございます)

    文フリ京都にて確実に入手されたい方は、お急ぎください!



    『バイロン本社からのここがお勧め!』

    国とはなんなのか、あるひとつの地域を、べつの地域が征服するとはどういうことなのか。宗教とはなんなのか、文化とはなんなのか。 当時の『世界』の統一を目指すオットー一世……その影で失われたものはなかったのか。

    歴史が動く。征服者ナポレオンと被征服者の物語。
    政略の渦中で結婚できなかった若い恋人たちと、義父に翻弄されたひとりの青年。

    これら二本の掌編……時代の寵児は、紛れもなくオットー一世であり、ナポレオンである。
    けれど、彼らの足跡を追うだけでは絶対に掬いきれないものに手を差し伸べる歴史掌編二本です。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

吸血鬼作品集「VIAGGIO NOTTURNO」Crimson Regalia 吸血鬼作品集Lacrime rosse 吸血鬼作品集Et mourir de plaisir祝祭 カルネヴァーレ小夜曲騎士の剣吸血鬼映画 Chaotic Catalog vol.1吸血鬼映画 Chaotic Catalog vol.2月光の封土外伝「風鳥詩」月光の封土「夜待月」万象の綺夜2万象の綺夜3万象の綺夜4万象の綺夜5万象の綺夜6万象の綺夜7睡蓮運河万象の綺夜 備忘録【委託】美形と鼻血アンソロジー「美形点睛」【委託】文芸アンソロジー トリカラ【委託】心にいつも竜を(竜と人&字書きと絵描きのコラボアンソロジー)【委託】青い幻燈【委託】マインツのヴィルヘルム【委託】花街ダイニング【委託】淅瀝の森で君を愛す【委託】幸運な子供たち【準新刊】【委託】あわいにゆれるひととあやかし【委託】短夜にこいねがう

「気になる!」集計データをもとに表示しています。