こちらのアイテムは2022/4/17(日)開催・第四回文学フリマ広島にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ広島公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

龍虎の退魔師—五華奏上—

  • う-06 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • りゅうこのたいまし ごかそうじょう
  • 依代
  • 書籍|A5
  • 118ページ
  • 900円
  • 2019/11/24(日)発行
  • 秀でた術師を龍に例ひ
    秀でた追打を虎に例ふ

    玉の菊花を以て讃えよ

    まさに森羅より生まれし
    至高一対の龍虎なり



    玻麗国(ハレイコク)屈指の呪術師でありながら、宮廷書庫室の司書を本業とする未榻甜珪(ミトウ・テンケイ)

    玻麗国一の大貴族の姫でありながら、追打として捕物現場で武器を握る胡吊祇玲鈴(ウツリギ・レイリン)


    当代最強の一対『琥珀菊花』の名を持ちながらも、表に立つことをよしとはしない甜珪と玲鈴。

    しかし周囲はそんな彼らを放っておいてはくれなくて……


    二人の活躍を第三者視点から描く、中華ファンタジー連作短編小説



    ※2章で登場する書庫長・呈舜が主役の長編『宮廷書庫長の御意見帳(著:硯朱華)』が商業書籍化しました! 当日合わせて宣伝させていただくので、ぜひよろしくお願いします!

    ※小説投稿サイト『カクヨム』様にて、関連小説を公開中! 本作の雰囲気をお試しできるので、URLからぜひ遊びに来てください!


    #中華 #ファンタジー #連作短編小説 #あやかし #呪術 #バトル 



ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

龍虎の退魔師—五華奏上—Baroque‐家出王女は藍玉を巻き込む‐Baroque‐家出王女は藍玉を惑わす‐Baroque アクリルスタンドLycoris −掃除人がいる風景−偽りの夢見屋さんは今日も彼女の夢を見る書生と紅茶Little ☆ Star

「気になる!」集計データをもとに表示しています。