こちらのアイテムは2022/4/17(日)開催・第四回文学フリマ広島にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ広島公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

Baroque‐家出王女は藍玉を惑わす‐

  • う-06 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • ばろっく いえでおうじょはらんぎょくをまどわす
  • 依代
  • 書籍|B5
  • 114ページ
  • 900円
  • 2017/11/23(木)発行

  • 『結婚相手は美人』って聞けば、男は誰でも喜ぶと思ってんのか? ……論外だっ!!



    「うちの殿下の身代金が一億リラ?」


    ある日、王子の従者の叫びがこだました。


    「ハイトはそんなに安くねぇよっ!!」


    一方、王女のメイドは絶叫していた。


    「姫様がハイト様を誘拐したっ!?」
    「誤解!! それは誤解よキャサリンッ!!」


    前回の家出旅行を終え、婚約式に臨もうとしていた破天荒王女・サラと苦労性王子・ハイト。


    しかしサラが婚約式の裏に陰謀を察知し、ハイトにそれを伝えるべくアクアエリアへ向かっていた使節団を飛び出した辺りから雲行きは怪しくなり……


    かくして再び舞台に上げられてしまった王子と王女は、手に手を取り合って叫ぶ。


    「殴り込みだっ!!」


    果たして二人は『ただの散歩』→『誘拐事件』→『駆け落ち』→『殴り込み』と次第に事が大きくなってしまった今回の旅を終え、3日後に控えた婚約式を無事に迎えることができるのか!?


    主至上主義の腹黒策士眼鏡、みんなの兄貴のイケメン剣士、天然の皮を被った最凶メイドも健在! 今回はそこに加えて妖しすぎる国王やら各種保護者も勢揃い!!



    『結婚相手は美人』って聞けば、男は誰でも喜ぶと思ってんのか? 論外だっ!!


    歪んだ姫様と苦労性王子様のドタバタファンタジー、第2弾☆


    ※今回在庫分まで特典で書き下し+再録SSのコピ本がつきます。既刊をすでにお持ちで特典だけ欲しい方は特典だけで頒布致しますのでお声がけください!


    #ファンタジー #コメディー #洋風

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

龍虎の退魔師—五華奏上—Baroque‐家出王女は藍玉を巻き込む‐Baroque‐家出王女は藍玉を惑わす‐Baroque アクリルスタンドLycoris −掃除人がいる風景−偽りの夢見屋さんは今日も彼女の夢を見る書生と紅茶Little ☆ Star

「気になる!」集計データをもとに表示しています。