こちらのアイテムは2022/5/29(日)開催・第三十四回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十四回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

LostAlice——蝋燭師の少女——

  • イ-10 (小説|純文学)
  • ろすとありすろうそくしのしょうじょ
  • 風合文吾
  • 書籍|A5
  • 800円
  • 女子校オカルトシリーズ第七弾! 今回のモチーフは知る人ぞ知る『キャンドルマジック』と蟹坊主に着想を得た架空の妖怪『蟹尼君』の二つ! 全巻までで固まってきた人間関係が確固としたものになるのも見所です。 番外編でもいよいよあの二人に一つの転機が訪れます。

    ◆蝋燭師の少女 仲のいい年下の友人、北山遊亀子から吉報を受けた竹宮雛子。喜んでいるとルームメイトの石田朋子から意外な申し出があり……。 雛子の友人を切っ掛けに雛子たち都市伝説研究会は隠秘学研究会の部長『蝋燭師』冬室詩雪にいきつく。 詩雪の周辺を探っていると遊亀子の身に思わぬ事態が発生し、都伝研は奔走することに。

    ◆蝋燭師の少女・完結編 冬室詩雪の陰謀に巻き込まれていたある人物を巡り、都伝研は密かに動くことになる。 前回で判明した詩雪の目的を阻まねば死人が出る事態になった為、都伝研は過去最大規模の作戦に入る。 新たに現れた隠秘研との決着はどうなるのか。

    ◆プールサイドの少女 椿女学園が水泳大会を催す日。彼女、渚春花は美子とともに記録係になるが、思わぬハプニングに見舞われる。 そこから美子と春花の関係性に転機が訪れることに。

    ◆蟹尼君の少女 ある日、都伝研部長栗原寧々子の元に舞い込んだ地方の伝承『蟹尼君』。 それによると蟹坊主を尼にしたような類例を見ない妖怪のようだった。 時期は折しも臨海学校。そして行く先は蟹尼君の伝承が伝わる地。 都伝研の面々は生徒会長の西園寺永劫・友人の倉敷月子の二人を加えて謎の妖怪を巡る調査を開始する。

    ◆メモリーズの少女 今まで美子が都伝研で何をしていたのかを知らない春花。 しかし、美子の口からそれが語られることになり……?


    シリーズにとって重大な転機になる一巻、発売!

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

LostAlice——神隠しの少女——LostAlice——濡女子の少女——LostAlice——冥婚の少女——LostAlice——人狼の少女——LostAlice——仙人掌師の少女——LostAlice——月経の少女——LostAlice——蝋燭師の少女——紅潔サナトリウムレモンスカッシュ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。