こちらのアイテムは2022/9/25(日)開催・第十回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第十回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

彼の歌の示す処

  • L-11 (小説|SF)→配置図(eventmesh)
  • かのうたのしめすところ
  • アン・レッキー
  • 書籍|新書判
  • 128ページ
  • 1,000円
  • 2016/04/16(土)発行
  • ハルコンSFシリーズ 第7回配本は、アン・レッキー氏の未翻訳短編集「彼の歌の示す処」です。

    彼らの行く手に待ち受けるものは「彼の歌の示す処」。神々と人との距離がすこぶる近い原始的な世界を舞台としたファンタジー「沼地の神々」。やたらとブラックでグロテスクなドタバタ喜劇的な「死者は葬れ」。異世界転生への憧れを盛り込んだリドル・ストーリー「ヘスぺリアに栄光あれ」。読者の想像をゆすぶる作品集。

    著者:アン・レッキー

    表紙・本文イラスト:環望

    解説:堺三保

    訳者:はるこん実行委員会翻訳班


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

デッド・ゲスト・オブ・オナーのスピーチ剥奪する生金星は花に満ちて静寂の国境天球の音楽彼の歌の示す処テュケーと蟻神は全てをお見通しである我は四肢の和を超えて武道館にて。見上げてごらん。雪玉に地獄で勝算はあるか?夏色の想像力はるこん2023

「気になる!」集計データをもとに表示しています。