こちらのアイテムは2022/9/25(日)開催・第十回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第十回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

デッド・ゲスト・オブ・オナーのスピーチ

  • L-11 (小説|SF)→配置図(eventmesh)
  • でっど・げすと・おぶ・おなーのすぴーち
  • ラリー・ニーヴン
  • 書籍|新書判
  • 146ページ
  • 1,200円
  • 2022/04/16(土)発行
  • ラリー・ニーヴン:著
    八木ナガハル:画
    はるこん実行委員会翻訳班:訳
    <ノウンスペース>シリーズをはじめとするハードSFからファンタジーまで幅広い作風をもって数多くの執筆を行い、代表作と言える『リングワールド』などでヒューゴー賞やネビュラ賞に星雲賞など数々の賞を受賞し、翻訳も多く出版されて、未だに人気の衰えないラリー・ニーヴンの日本オリジナル短編集です。
    はるこんブックスにはぴったりとも言える未来のワールドコンを舞台とした『デッド・ゲスト・オブ・オナーのスピーチ』。管理戦争のもと戦闘を行う兵士が迎える恐怖の夜『ミスペック沼の夜』。そして『ドラコ亭夜話』シリーズの二編。人類も異星人もなんだかんだと言っても性に関わる話には心ときめかすもの『猥談』。酒席から恒星間航行の技術論に加えて、星星が形成される以前の宇宙史へと展開していく『質量消失』。
    解説/高島雄哉
    はるこん書房

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

デッド・ゲスト・オブ・オナーのスピーチ剥奪する生金星は花に満ちて静寂の国境天球の音楽彼の歌の示す処テュケーと蟻神は全てをお見通しである我は四肢の和を超えて武道館にて。見上げてごらん。雪玉に地獄で勝算はあるか?夏色の想像力はるこん2023

「気になる!」集計データをもとに表示しています。