こちらのアイテムは2022/9/25(日)開催・第十回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第十回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

金星は花に満ちて

  • L-11 (小説|SF)→配置図(eventmesh)
  • きんせいははなにみちて
  • ラヴィ・ティドハー
  • 書籍|新書判
  • 128ページ
  • 1,000円
  • 2019/07/27(土)発行
  • ブックマン秘史三部作などで知られるラヴィ・ティドハーが、宇宙SFからポスト・サイバーパンクまでの定番設定を全て盛りこんだ《コンティニュイティ》シリーズを中心として自らが選んだ日本初のオリジナル短篇集である。

    著者: ラヴィ・ティドハー 表紙・本文イラスト: 久正人
    解説:橋本輝幸
    訳者:はるこん実行委員会翻訳班
    発行日:令和元年7月27日
    発行:はるこん実行委員会 ページ数:128ページ
    収録作品:  金星は花に満ちて
         地球の出
         世界の果てで仮想人格(ゴースト)と話す
         ネオム ターミナル

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

デッド・ゲスト・オブ・オナーのスピーチ剥奪する生金星は花に満ちて静寂の国境天球の音楽彼の歌の示す処テュケーと蟻神は全てをお見通しである我は四肢の和を超えて武道館にて。見上げてごらん。雪玉に地獄で勝算はあるか?夏色の想像力はるこん2023

「気になる!」集計データをもとに表示しています。