こちらのアイテムは2022/9/25(日)開催・第十回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第十回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ポストヒューマン・スタディーズへの招待

  • H-23〜24 (評論・研究|現代思想・哲学)→配置図(eventmesh)
  • ぽすとひゅーまんすたでぃーずへのちょうせん
  • 竹崎一真、山本敦久
  • 書籍|A5
  • 216ページ
  • 2,000円
  • 2022/03/31(木)発行
  • 私たちはテクノロジーと不可分なポストヒューマンな時代を生きている。
    テクノロジーは私たちの身体の内奥に入り込み、「人間」の存在を根底から揺さぶっている。

    「人間」の再定義が求められている時代に、私たちはいかに身体とフェミニズムを思考すべきか。待望のポストヒューマン・スタディーズ入門書。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

なぜ基地と貧困は沖縄に集中するのか?POSSE vol.51貧困理論入門ポストヒューマン・スタディーズへの招待鳥は飛ぶのが楽しいかジェネレーション・レフト暗い世界大洪水の前になぜオフィスでラブなのか資本主義リアリズム戦う姫、働く少女

「気になる!」集計データをもとに表示しています。