こちらのアイテムは2022/1/16(日)開催・第六回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第六回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ところで、俺は勇者じゃないんだが

  • か-07〜08 (小説|その他)
  • ところで、おれはゆうしゃじゃないんだが
  • 獅子狩 和音
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 102ページ
  • 800円
  • https://mobile.twitter.com/ak…
  • 2022/1/16(日)発行
  • 「おぉ、目が覚めたか勇者よ。まぁそう焦るな、まずは何か適当な服を着るがよい。それとも、体に合う物がなかったか?」

    奇妙な牢で目覚めた青年に話しかけてきたのは、魔族を統べる王であった。

    国王の命令により、人間たちは長年争いを続けている魔族の領土に遠征を決行したが、その最中に運悪く魔王と出くわしてしまう。仲間が撤退する中、兵士の青年は単身で魔王に挑むが返り討ちに遭い、結果捕獲されてしまった。

    それ以降、何故か自分を「勇者」と呼び、あれこれと構ってくる魔王を、青年は警戒して拒絶する。しかし彼は脚の負傷のせいで満足に動くこともままならず、不本意なまま魔王の城で過ごすことになってしまった。

    「触るな。俺は、勇者の血筋じゃないって言ってるだろ。魔王のくせに、そんなことも分からないのか」

    これは、魔王に捕らわれた一人の人間の物語。


    ~*~*~*~*~*~

    ★獅子狩和音の個人作品はBOOTH通販にて取り扱っております。

    書籍のほか、手作りの小物の販売もございますのでぜひご覧ください!

    https://shishikariwaon.booth.pm/ 


    【文学フリマにご来場できない方へ】

    文学フリマ後にはなりますが、上記BOOTHにて冊子の販売をいたします。

    気になる作品があった方は、ぜひイベント後にBOOTHをご利用ください。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ちいさな文芸誌『こなっつ vol.4』ちいさな文芸誌『こなっつ vol.3』小説アンソロジー誌『NUT's 05』アマネ性癖ですので、お仕えさせていただきます。ところで、俺は勇者じゃないんだがふたたび、チラシの裏夕映えのホライゾンブルー海峡の恋nice meeting you百音 scene2:filmpatrone寧日の畔ひびわれの

「気になる!」集計データをもとに表示しています。