こちらのアイテムは2022/1/16(日)開催・第六回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第六回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

海峡の恋

  • か-07〜08 (小説|その他)
  • かいきょうのこい
  • 夏迫杏
  • 書籍|B6
  • 150ページ
  • 900円
  • https://hz7235.stores.jp/
  • 2022/1/16(日)発行


  • 1篇の長いめの小説を所収しています。
    一度した恋は、実らなければ消えてしまうのでしょうか。

    *作品紹介*

    「海峡の恋」(恋愛/原稿用紙233枚)
    ――いつから両想いで、いつまで両想いだったのだろう。
    夏の終わり、病院のリハビリテーション科で働いている朔のもとに小学生のころのクラスメイト・陽菜子がリハビリ患者として現れる。朔はむかし陽菜子と両想いだったことを憶えており、妻と子どもの存在がありながら彼女との再会にどぎまぎしてしまう。陽菜子のリハビリは順調に進んでいき、いよいよ最終日を迎えたその日、朔はリハビリテーション室を飛びだしていく。そのころ、日本列島に大型台風が上陸しようとしていた。


    ※本作は昨年開催されたテキレボEX2で先行販売させていただいた小説「ありえないよな」を改題し、加筆修正を加えたものとなります。


    *その他*

    電子書籍版はこちらからご購入いただけます。
    https://www.amazon.co.jp/dp/B09P443YQP

    通販でもご購入いただけます。
    https://hz7235.stores.jp/items/62adfe8a97056559eb370514

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ちいさな文芸誌『こなっつ vol.4』ちいさな文芸誌『こなっつ vol.3』小説アンソロジー誌『NUT's 05』アマネ性癖ですので、お仕えさせていただきます。ところで、俺は勇者じゃないんだがふたたび、チラシの裏夕映えのホライゾンブルー海峡の恋nice meeting you百音 scene2:filmpatrone寧日の畔ひびわれの

「気になる!」集計データをもとに表示しています。