こちらのアイテムは2018/6/17(日)開催・第三回文学フリマ岩手にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ岩手公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

雪鬼女狩りの村 紅い雪ストラップセット

  • イ-13 (小説|エンタメ・大衆小説)
  • ゆきめがりのむら
  • 高橋和珪
  • 書籍|A5
  • 100ページ
  • 600円
  • 2017/06/11(日)発行

  • 雪から生まれた雪鬼女(ゆきめ)を、
    災いを呼ぶ者として忌み嫌う村で、
    猟師の影親(かげちか)は殺されかけている少女を助ける。

    八年後、再び村を訪れた影親は、
    なつめという美しい女と、その息子真之介に出会う。

    八年前の少女に似ている真之介のことが気になり、近付く影親。

    その頃村では、一向にやまない雪に雪鬼女狩りが激しさを増していた。

      *  *  *

    紅い雪ストラップセット。
    制作は『風天』はじめ☆氏。
    (Twitter:@yuccikato)


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

短編集サクラサク葉山の海でもう一度(リニューアル版)小さなお惣菜屋さんの夜の住人太陽のヴェーダ 先生が私に教えてくれたこと【1】太陽のヴェーダ 先生が私に教えてくれたこと【2】太陽のヴェーダ 先生が私に教えてくれたこと【3】太陽のヴェーダ 先生が私に教えてくれたこと【4】太陽のヴェーダ 先生が私に教えてくれたこと【5】東京ヒートウォール雪鬼女狩りの村 紅い雪ストラップセット太陽のヴェーダ【番外編】先生が私に教えてくれないこと

こちらのブースもいかがですか? (β)

草幻社  鹿紙路  仮名堂アレ  騙り部  赤卒文庫  雑食喫茶  MOSH  時代少年  暁を往く鳥  海底書房  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。