こちらのアイテムは2023/11/11(土)開催・文学フリマ東京37にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京37公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ひさかたの第二号

  • 第一展示場 | M-12 (小説|純文学)
  • ひさかたの
  • 岡部杏里、なな、奥武義、平木リラ、岸燈花、涸れ井戸、大坪命樹、東方健太郎、ネコノカナエ
  • 書籍|A5
  • 70ページ
  • 700円
  • 文藝同人無刀会の短歌アンソロジー「ひさかたの」の第二号です。創刊号と同じく、10首連作についてお互いに歌の評をし合うという雑誌です。信念として、芸術に優劣はないという立場を取るために、選ぶことはしておりませんが、お互いに評価し合うことで、理解を深めるとともに、熟読して味わい楽しむということを目指しております。
     第一回と同じ歌人の方も寄稿して戴けましたが、新たにアンソロジーに加わって下さった方もいらっしゃいます。歌人の数は、創刊号と等しく9名になりました。
     ぜひ、みなさんも歌会感覚でこの雑誌をお楽しみ下さい。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

空華第一八号アマプレベスベートーヴェン交響曲「幻影」モーツァルトと皇帝たちト短調のモーツァルト記憶から思考への道深井了詩集一癲狂恋歌ジオハープの哀歌孤独な恋人禅僧小話集ガラスの子供たちはっちゃんがゆくサリエリの庭マーミン帝国の末裔壊れし泉の井戸水にて編みし魚ひさかたの第二号