こちらのアイテムは2022/11/20(日)開催・文学フリマ東京35にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京35公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

『魔女の森』

  • 第一展示場 | I-17 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • まじょのもり
  • 天月翔子
  • 書籍|A5
  • 368ページ
  • 1,500円
  • https://twipla.jp/events/4119…
  • 2019/12/29(日)発行
  • 【あらすじ】
    閉ざされた森に迷いこんだ旅人は、音楽至上主義の町カントに辿り着く。そこは人を死に至らしめる〈人形姫の歌〉が響く町だった……。怪しげな人形屋敷、奇妙な花畑、美しい湖畔――森の中のさまざまな場所を巡りつつ、旅人と連れのトカゲ(サラマンダー)は〈魔女の森〉からの脱出を目指す!


    旅人とトカゲのコンビが主役の、6話仕立て旅もの長編ファンタジー(完結済み)。
    コミティアのティアズマガジンP&Rでご紹介いただきました。

    プロデューサー:yukky イラスト:けろ


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

『マフィンと魔女と歌う樹のおはなし』『魔女の観測 〜ネコと和解するおはなし』『魔女の森』『狼が兎と暮らしたら』『月光と月と三日月の剣』改訂版(上)『月光と月と三日月の剣』改訂版(下)

「気になる!」集計データをもとに表示しています。