こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ファイアガード 新宿警察署特殊事案対策課

  • ネ-03〜04 (小説|その他)→配置図(eventmesh)
  • ふぁいあがーどしんじゅくけいさつしょとくしゅじあんたいさくか
  • 鷹樹烏介
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 333ページ
  • 640円
  • 2019/01/10(木)発行
  • ファイアガード
    新宿警察署特殊事案対策課

    元死刑囚でサイコパス
    異端の警察官が
    東京を怨讐の炎から護る!

    異色の伝奇
    警察小説

    ガーディアン
    新宿警察署
    特殊事案対策課
    待望の続編登場!


    江戸期に何度も大火に見舞われた東京では、明治維新を機にいくつもの 「火伏塚(ひぶせづか)」が築かれ、町を火災から護り続けてきた。しかし、オリンピックを控えて各所で建設・改築が進む中、火伏塚が次々と破壊されるという事件が起こる。相次ぐ火災や爆発事故を前に、警視庁は火伏塚修復の専門家を海外から招聘し、山本はその警護にあたることになった……。怪異と暴力が交錯する異色の伝奇警察小説、待望の第2弾がついに登場!

     

    ※この物語はフィクションです。作中に同一あるいは類似の名称があった場合も、実在する個人・団体等には一切関係ありません。

    目次

    • プロローグ

      第一章 口笛吹きと彼の犬

      第二章 銀貨三十枚の男たち

      第三章 高山ノ縄張

      第四章 災厄の萌芽

      第五章 飛鳥山公園

      第六章 殺人鬼の貌

      第七章 餓えし者

      第八章 隅田川駅

      第九章 狂信者

      第十章 去る者、残る者

      第十一章 風果つる

      エピローグ


    鷹樹 烏介(たかぎ あすけ) プロフィール

    東京都生まれ。『ガーディアン 新宿警察署特殊事案対策課』で第5回ネット小説大賞を受賞しデビュー。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

伝奇ルネッサンスアンソロジー 妖(あやかし)ファンタスティカ2伝奇ルネッサンスアンソロジー 妖(あやかし)ファンタスティカ義元、遼たり氏真、寂たり嵐を呼ぶ男!ファイアガード 新宿警察署特殊事案対策課ガーディアン 新宿警察署特殊事案対策課朽木の花〜新編・東山殿御庭

「気になる!」集計データをもとに表示しています。