こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

氏真、寂たり

  • ネ-03〜04 (小説|その他)→配置図(eventmesh)
  • うじざねせきたり
  • 秋山香乃
  • 書籍|四六判
  • 480ページ
  • 1,900円
  • 紹介

    三国支配を実現し、安定した栄華を誇る今川家に生まれた氏真は、武芸や和歌に長け、知的で無益な争いごとの嫌いな少年だった。“海道一の弓取り”と呼ばれる父・義元を桶狭間の戦いで失い、惣領として否応なく戦う道に飛び込んでいく。乱世にあって、男として人間として惣領としてどう生きるか。悩み苦しみながらも己を貫いて生きた人間氏真の姿を描く。

    著者プロフィール

    秋山香乃  (アキヤマカノ)

    1968年、福岡県北九州市生まれ。2001年、「歳三 往きてまた」でデビュー。著書に「新選組藤堂平助」「獅子の棲む国」「五稜郭を落した男」「総司 炎の如く」「天狗照る 将軍を超えた男 相場師・本間宗久」など。2018年、河井継之助の生涯を描いた「龍が哭く」で、第6回野村胡堂文学賞を受賞。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

伝奇ルネッサンスアンソロジー 妖(あやかし)ファンタスティカ2伝奇ルネッサンスアンソロジー 妖(あやかし)ファンタスティカ義元、遼たり氏真、寂たり嵐を呼ぶ男!ファイアガード 新宿警察署特殊事案対策課ガーディアン 新宿警察署特殊事案対策課朽木の花〜新編・東山殿御庭

「気になる!」集計データをもとに表示しています。