こちらのアイテムは2016/5/1(日)開催・第二十二回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十二回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

守護者たち: The Guardians

  • キ-41 (小説|ライトノベル)
  • しゅごしゃたち
  • ロナルド 始澤
  • 書籍|A5
  • 700円
  • 2012/5/5(土)発行
  • 様々な利害が絡み合い、魔法少女たちは組織化され、血で血を洗うようになっていった。 それからしばらくして、使い魔たちは魔法少女を守る為に自警化しー守護者ーと呼ばれるようになっていた。 カルナは魔法少女の使い魔—守護者としての仕事から足を洗ったつもりだった。 しかし、ある日、謎の魔法少女に襲われ重傷を負ってしまう。ぬいぐるみの姿となって命からがら逃げ出すことに成功するも、カルナは逃亡先で、自分を助けてくれた少女—遠藤舞佳と守護者の契約を交わし、不本意ながらも彼女を魔法少女にしてしまう。 自分の周りで、何が起こっているのかを探るため、カルナは友人の手を借りて、真実に近づいていこうとしていくが、そんな彼の行く手を邪魔するように見えざる敵は非常にも、罪のない魔法少女たちにも手を伸ばし始め、彼女たちまでをも巻き込み苦しめてゆく。 一体、誰が何の目的で自分たちを襲うのか? 思い浮かぶは過去の出来事。 運命は皮肉にも、彼を守護者の世界に再び引き寄せて行く…… ――魔法で誰かを救えるわけじゃない。魔法少女を守る為に戦い続ける、使い魔たちの苦悩を描くハードボイルド。 

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

あるべき時、あるべき場所で——同一プロットアンソロジーThe Smoke (Book 3)The Smoke (Book 2)The Smoke (Book 1)僕はたいした理由もなく君の手を握る見知らぬ者たちの夜守護者たち: The Guardians