こちらのアイテムは2022/10/2(日)開催・第七回文学フリマ札幌にて入手できます。
くわしくは第七回文学フリマ札幌公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ガレキと猫と希望の果てに

  • い-23 (小説|ホラー・怪奇)→配置図(eventmesh)
  • がれきとねこときぼうのはてに
  • J◆B
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 240ページ
  • 1,000円
  • 2021/04/07(水)発行
  • 現在と未来、そして過去へ思いを繋ぐタイムスリップ・サバイバル。

    2020年。
    いつも周囲の顔色ばかりを気にしていたジュンは、通学途中に捨てられていた子猫を拾うが、それをきっかけに荒廃した未来へ迷い込んでしまう。
    人の姿もなく、見慣れた街並みも朽ち果てている中、宙に浮かぶ謎の物体の襲撃から間一髪、ジュンは一人の男に助けられる。

    イタルと名乗る男から、現在の2036年までに世界中で起きた出来事を聞かされるが、謎のウイルスの蔓延、ワクチンに隠された秘密、全世界同時に発令された「世界統一法」、人類の新たな進化とその移住先、首都壊滅、無人の殺戮兵器など、そのどれもは耳を疑うものだった。

    今も脅威が続く世界で、たくましく生き抜いているイタルと三人の男女。
    そんな大人達と絶望の中で、ジュンは喜びと悲しみ、淡い恋を経験し、「生きる」という意味を見いだしていく。
    しかし、衝撃の真実を知った後、ジュンは未来に希望を抱くことができるのか!?

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

オメテオトルの森タルタロスの沼アストレアの丘ガレキと猫と希望の果てに博テリア私とワタシの物語緋衣草の記憶白い命脈沈む欠片ヤクマン・ラプソディー

「気になる!」集計データをもとに表示しています。