こちらのアイテムは2018/6/17(日)開催・第三回文学フリマ岩手にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ岩手公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

菜の花が咲く前に

  • イ-08 (小説|BL)
  • なのはながさくまえに
  • 深海 花乃
  • 書籍|新書判
  • 76ページ
  • 500円
  • 2013/04/30(火)発行
  • 幼いころから花街で働いていた二人は、お互いをいつだって傍に感じていた。
    この関係は、良くも悪くも変わらないのだと、互いに思っていた――。
    大正時代に酷似したとある時代の、とある花街。
    娼館で身をひさぐ少年・芽以と、娼婦たちに仕える執事・響たちが紡いでいく日常、性、もつれあう感情。
    花街の住人達と共に織りなす一つの物語、そして二人の欲する本当の「自由」の形とは。
    熱量だけはものすごい(自己比)、執事×男娼でお届けする当サークル初BL作品。

    ※こんな方におすすめ※
    花街モノが好きだ/両片思いモノが好きだ/ツンデレ受はかわいい/物腰丁寧な攻めっていいよね/モブ姦が沢山あっても美味しく食べられる/大正浪漫はまさにロマンだ/群像劇が好きだ

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

Hotel Desire一人目の話Hotel Desire二人目の話Hotel Desire 三人目の話菜の花が咲く前にペット症候群の君へあいの唄 哀の詩発行小説作品紹介冊子カタログEDまで病むんじゃないEDまで病むんじゃない2エンディングまで病むんじゃない3ゲームは人生を費やすに足る暇つぶしである

こちらのブースもいかがですか? (β)

時代少年  海底書房  草幻社  暁を往く鳥  雑食喫茶  騙り部  仮名堂アレ  赤卒文庫  鹿紙路  MOSH  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。