こちらのアイテムは2018/6/17(日)開催・第三回文学フリマ岩手にて入手できます。
くわしくは第三回文学フリマ岩手公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

Hotel Desire 三人目の話

  • イ-08 (小説|BL)
  • ほてるでざいあさんにんめのはなし
  • 深海 花乃
  • 書籍|新書判
  • 116ページ
  • 600円
  • 2016/10/02(日)発行
  • 一晩にして幸せな家庭を失ったジュエリー職人、クレフ・ノベンバー。彼もまたとあるきっかけから、最大にして最高の歓楽都市『ジェム』への招待状を手に入れる。 そこで出会ったのは、複雑な境遇を経て街で暮らす無垢な少年、ネム。 不安定なクレフを優しくねぎらうネムに対する想いは、次第に甘く優しい歯がゆさを覚えるモノに変わっていく―。 これは、街での滞在期間である7日間+αをつづった、仕事中毒欠陥人間×純粋無垢ストリートボーイによる、いつか、どこかであったかもしれない魔法と『祈り』のおとぎ話。 三部作、完結編。単品でも十分にお楽しみいただけます。
    ※こんな方におすすめ※ 頼りない攻めが好きだ
    妖精みたいな受けはかわいい
    攻め視点の話が好きだ
    歳の差カップルが好きだ
    宝石が結構好きだ
    魔法という言葉にはときめく

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

Hotel Desire一人目の話Hotel Desire二人目の話Hotel Desire 三人目の話菜の花が咲く前にペット症候群の君へあいの唄 哀の詩発行小説作品紹介冊子カタログEDまで病むんじゃないEDまで病むんじゃない2エンディングまで病むんじゃない3ゲームは人生を費やすに足る暇つぶしである

こちらのブースもいかがですか? (β)

暁を往く鳥  海底書房  仮名堂アレ  草幻社  鹿紙路  時代少年  MOSH  雑食喫茶  赤卒文庫  騙り部  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。