こちらのアイテムは2023/11/11(土)開催・文学フリマ東京37にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京37公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

それでもこれを愛と称ぶ

  • 第一展示場 | M-22 (小説|純文学)
  • それでもこれを愛と称ぶ
  • 極彩しき
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 172ページ
  • 800円
  • https://www.pixiv.net/novel/s…
  • 2023/11/11(土)発行
  • 【それでもこれを愛と称ぶ】
    人外×人間、幽霊×人間、人間×ゾンビ、研究者×被検体、偏愛主義者の神様×地下アイドル、ミステリ作家×読者──世界が否定しようと他の誰に認められなくても、それでもこれをわたしは愛と称ぶ!──歪な愛の短編集。全14話を収録。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

碧海の綴裸足でガラスの骸を踏めそれでもこれを愛と称ぶ