こちらのアイテムは2023/11/11(土)開催・文学フリマ東京37にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京37公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

裸足でガラスの骸を踏め

  • 第一展示場 | M-22 (小説|純文学)
  • はだしでがらすのむくろをふめ
  • 極彩しき
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 500円
  • https://www.pixiv.net/novel/s…
  • 2022/11/21(月)発行
  • 「裸足でガラスの骸を踏め」文庫本/120P程度/全年齢  御伽噺のようにはいかない恋でも、ままならないままそれでも生きてゆく人物たちの一時創作恋愛小説短編集です。 【各話あらすじ】8話収録 ◆フラットシューズ・シンデレラ(女×女)  シンデレラに憧れて自分の運命を探り続ける女×彼女の求める美しい運命が現実にないことを知りながら叶わない想いに幼少から喘ぐ女のふたりがたどり着く褪せた末路についての話 ◆呂色に昇る執着の黒煙(男×男)  10年前に彼女を失った傷を乗り越えて結婚しようとする男×人畜無害な顔でその結婚式を爆破しようとする幼馴染の男が結婚式当日に語る過去に犯したひとつの秘密と執着についての話 ◆見初めて永遠/ひび割れて永遠(男×女)  写真家の社会人×被写体の女子高生が出会い、交わり、5年の歳月を経てひと夏の思い出に固執する運命への焦がれについての話 他複数話収録しています。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

碧海の綴裸足でガラスの骸を踏めそれでもこれを愛と称ぶ