こちらのアイテムは2022/11/20(日)開催・文学フリマ東京35にて入手できます。
くわしくは文学フリマ東京35公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

conducatorul intunecat 3 堕ちたる星との決別

  • 第一展示場 | J-12 (小説|ホラー・怪奇)
  • こんどぅかとるるうんとぅねかっと
  • ミド
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 328ページ
  • 1,500円
  • 2022/11/20(日)発行
  • ルーマニア史とブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」後日談のクロスオーバー物です。

      ――彼は傲慢の化身となり、天から堕ちた。

    時は第二次世界大戦。
    吸血鬼として蘇ったヴラド・ドラキュラが四百年以上求め続けた願いは成就しつつあった。
    彼は自らの故国で新たなる神となるのか、或いは今迄に弄んだ魂の遺志を継ぐ者達が
    彼の野望を阻止するのか。

    ※試し読みはこちらから
    https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=19746902 

    (本作は上中下三巻の内第三巻の予定です)
    【注意事項】
    ・この物語は我々の世界とよく似たパラレルワールドの出来事を描いたフィクションです。
     こちら側の世界に実在する人物、団体、事物とは一切関係がありません。
     ・人間と動物の命が軽々しく奪われる描写があります。
     ・登場人物の倫理感はモデルとなった時代の価値観を踏襲しています。
     (愛人との同棲、警察や軍隊といった権力による暴力行為など)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

七月は皇帝の月−Die Nordlandreise−ディーター・フォン・ヴィスリツェニー灯し火の少女アナconducatorul intunecat 3 堕ちたる星との決別conducatorul intunecat 2 魔竜の覚醒conducatorul intunecat 1 悪魔の子の血族

「気になる!」集計データをもとに表示しています。