こちらのアイテムは2021/11/23(火)開催・第三十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

その約束は夏の城で目覚めを待つ

  • ク-33 (小説|短編・掌編・ショートショート)
  • そのやくそくはなつのしろでめざめをまつ
  • 七夕ねむり・hamapito・月並海・砂原翠
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 140ページ
  • 500円
  • 2021/11/23(火)発行
  • とあるアパート、シャトー・エテ。 一階の蝉田ブレッドが焼きあげるパンの香りに包まれて、ここでは様々な人が暮らしている。 ドアをノックし開いた瞬間、彼らの夏は回り出す。 夕日が砂に溶け込んで、月が浜辺に差し掛かるまで。 夏に寄り添う四つの約束をお届けします。
    ──収録作品──
    ・砂糖の雨も、花の香りも届かない(七夕ねむり)
    ・フラワーモラトリアム(hamapito)
    ・手をつないで真空ダイブ(月並海)
    ・拝啓 いつかの約束(砂原翠)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

瞼の裏のアクアリウム少年少女の残り時間その約束は夏の城で目覚めを待つ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。