こちらのアイテムは2021/11/23(火)開催・第三十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

瞼の裏のアクアリウム

  • ク-33 (小説|短編・掌編・ショートショート)
  • まぶたのうらのあくありうむ
  • 七夕ねむり
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 110ページ
  • 500円
  • 2021/3/31(水)発行
  • 水族館をテーマにした、ローファンタジー短編集です。
    いつも通り誰かの恋、誰かの憧憬、誰かの焦燥を書いております。

    装丁にも少しだけこだわっています。

    ◎収録作

    ・瞬きセーラー服

    ・マーメイドシンドローム

    ・宇宙飛行へ誘う

    物語のどれかが、あなたのお口に合いますように。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

瞼の裏のアクアリウム少年少女の残り時間その約束は夏の城で目覚めを待つ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。