こちらのアイテムは2021/11/23(火)開催・第三十三回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十三回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

水と空気とフェミニズムーーわたし/たちが生きのびるために

  • ツ-17 (評論・研究|ジェンダー・LGBTQ)→配置図(eventmesh)
  • みずとくうきとふぇみにずむ わたしたちがいきのびるために
  • ちゅう、to、眞鍋せいら 他
  • 書籍|A5
  • 92ページ
  • 700円
  • 2021/05/16(日)発行
  • フェミニズムとあらためて向き合って「わたし/たち」自身の言葉を綴った同人誌。フ ェミニズム批評やフェミニズム/ジェンダーに関するエッセイ、創作を掲載。

    内容

    【読書会の記録】

    フェミニズムを学び始めた者からーーべル・フックス『フェミニズム はみんなのもの 情熱の政治学』読書会より ちゅう

    【エッセイ】

    装いの話 おばけ

    私は幸せになりたい くさもち

    不完全なフェミニス ト 月餅

    「怒り」の機能不全 ちゅう

    街に出て、フェミニズムを叫ぶ to

    彼女の話が したい 眞鍋せいら

    【評論】「それってずるい言葉かも?——『10 代から知っておきたいあなたを閉 じこめる「ずるい言葉」』書評 音無早矢

    「わからなさ」への直面とフェミニズムにお ける捉え直し——ヴァージニア・ウルフ「The Legacy」とヤマシタトモコ『違国日記』を題材に 眞鍋せいら

     欲望を取り戻す——『燃ゆる女の肖像』における「まなざし」と「身体」 to 

    【短歌】夏、それは(『燃ゆる女の肖像』によせて) 眞鍋せいら

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

Our Booklist To SurviveA is OKひかりあらしめる娘たちはとびらをひらく水と空気とフェミニズムーーわたし/たちが生きのびるためにおやすみなさい、ヴァージニア夏のカノープス ポストカードあたりつき短歌おみくじ