こちらのアイテムは2021/5/16(日)開催・第三十二回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十二回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

百々と旅

  • イ-26 (小説|純文学)→配置図(eventmesh)
  • どどとたび
  • オカワダアキナ
  • 書籍|新書判
  • 140ページ
  • 700円
  • 2020/05/01(金)発行

  • 彼女は灯台ではなく雨量観測塔だった。わたしは長いこと、彼女を灯台だと思っていた——。中学生の「わたし」は三浦半島の雨量観測塔に憧れている。白い体とレーダーのウインクに会いたくて、母の友人ドドと短い旅に出た……。

    レズビアンの女の子が物語る表題作ほか7編、近くて遠くへ連れ出す短編集。


    -----------

    2018~2019年のアンソロ寄稿作などをまとめました。

    試し読み:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=10637650

    -----------

    通販は5月開始予定です。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

【新刊】ミントマイナスマイナス百々と旅蝸牛関係すさんだ暮らしBL合同誌 土足で愛せ

「気になる!」集計データをもとに表示しています。