こちらのアイテムは2020/11/22(日)開催・第三十一回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第三十一回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

なめくじとすごくきれいな巻き貝

  • ウ-35 (小説|エンタメ・大衆小説)→配置図(eventmesh)
  • なめくじとすごくきれいなまきがい
  • 大滝のぐれ
  • 書籍|B6
  • 110ページ
  • 600円
  • 2019/08/25(日)発行
  • ※ウユニのツチブタからの委託作品です(なので今回のみ)。

    なめくじのような僕が通う中学校には、毎年必ず魚になる生徒が現れる。それが牧。かっこよくてみんなの人気者で、僕とは住む世界の違う人間。でも、僕は彼のことが大好きで、肉体的にも精神的にも大好きで大好きでたまらなくて、毎日妄想の中でそれを慰める日が続いていた。
    しかし、徐々に牧を取り巻く環境は変わり始める。魚のまま笑う牧。うごめく、牛の舌のような、貝の足。そのさなか、僕はひとりで立ち尽くす牧を見つける。重苦しい夏が、始まろうとしていた。
    お互いに体は粘液にまみれ湿っているのに、どうあっても同じ世界では生きられない。日陰にはいられない。胸をかきむしりたくなる青春小説。

    こちらから1万字ほど試し読みできます →

    https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11571554#1

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

直線する四アルファ発条複合式0744a不条理的条理(世界)メンダコ1/4チンポに突き刺さるディストピア感小説集「吸殻」詩歌集「紫煙」なめくじとすごくきれいな巻き貝バナナ農園

「気になる!」集計データをもとに表示しています。