こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

クレイズモアの探偵と音楽の種

  • ケ-34 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • くれいずもあのたんていとおんがくのたね
  • たまきこう
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 84ページ
  • 600円
  • https://www.pixiv.net/novel/s…
  • 19世紀英国風ファンタジー。
    東洋の島国育ちの少女なつめは、魔法と精霊の溢れる国へと移り住む。
    そして、寄宿学校――クレイズモア校へと入った彼女は、1週間行方不明になってしまう。戻ってきた彼女はその間の記憶を失くしてしまっていた。

    夜になると聞こえる猫の鳴き声。
    クレイズモアで巻き起こる音楽の喪失。

    彼女の周りで起こる不思議と、クレイズモアの探偵の物語。


    ――彼らの背後で、黒猫がにゃあと鳴いた。


    試し読みはURLよりどうぞ!

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

平城拾遺抄四季の見た色夜烏は星とともに眠るクレイズモアの探偵と音楽の種

「気になる!」集計データをもとに表示しています。