こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

世界の終わりの日

  • チ-01〜02 (詩歌|現代詩・散文詩)
  • せかいのおわりのひ
  • 草野理恵子
  • 書籍|A5
  • 128ページ
  • https://monopro.poetry.jp/ind…
  • 2019/9/20(金)発行
  • 孤島に太陽が沈む頃
    今日が世界の終わりの日だったことに気づく

    「孤島」
    9月刊行の新詩集!

    詩人は父親の仕事の都合で少女期を北海道の室蘭市立水族館の中で過ごした。
    隣の家は親友のカニクイザルの檻で、向こう隣りはトド池、突き当りはペンギンの水槽。エイもオオカミウオも電気ウナギも、誰もが少女を受け入れ、仲間だった。「世界の終わりの日」が来るのなら、あの故郷にもう一度帰りたい。

    『バリンプセスト』(第47回横浜詩人会賞)、『黄色い木馬/レタス』(第51回北海道新聞文学賞佳作)に続く、望郷の想いと孤独の傷みに満ちた待望の第三詩集。  

    ●A5判並装・本文128頁 1200円+税(定価)

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

四角いサボテン世界の終わりの日みらいのおとなへリフレインstork mark ストークマークモノクローム2号モノクローム1号(創刊号)ファントムペイン(委託詩集)人魚伝説(委託詩集)ロゴスの墓標(委託詩集)萬能細胞の夜

「気になる!」集計データをもとに表示しています。