こちらのアイテムは2019/11/24(日)開催・第二十九回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十九回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

SIX RULES

  • カ-07〜08 (小説|エンタメ・大衆小説)
  • しっくす るーるず
  • 黒陽 光
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 550ページ
  • 700円
  • 2019/7/7(日)発行
  • [新刊]

    (あらすじ)

     六つのルールを信条に裏の拳銃稼業を為す男・五条晴彦ことハリー・ムラサメに舞い込んだ新たな依頼は、とある一人の少女をあらゆる外敵から護り抜けという奇妙なものだった。
     行方不明になった防衛事務次官の一人娘にして、己のルールに従い校則違反を犯しバーテンのアルバイトを続ける自由奔放な少女・園崎和葉。彼と彼女がその道を交えてしまった時、二人は否応なしに巨大な陰謀と謀略の渦に巻き込まれていくことになる…………。
     現れる強敵、ウォードッグ(戦争の犬)の異名を持つ百戦錬磨の傭兵、ジェフリー・ウェン。そして少女のような風貌をしたゴシック・ロリータの謎めいた女、クララ。立ちはだかる巨大な壁、国際犯罪シンジケート『スタビリティ』の魔の手が伸びる。そして次々と浮かび上がる謎、『プロジェクト・ファフニール』とは一体…………。
     交錯する銃火と、躍動する鋼の肉体。傷付いた少女が目の当たりにするのは、鉄の掟を胸に戦う男の熱き生き様だった。
     怒りのデストロイ・ハード・アクション小説、イグニッション・スタート。

     巻末に書き下ろし新作短編『ミリィ・レイスの割とヒマな一日』を収録。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

『オービタル・エクリプス/Part.1:デュアル・ウィールド・ガンスリンガー』『オービタル・エクリプス/Part.2:銃口越しにセンチメンタル』SIX RULESオービタル・エクリプスZERO/Part.1:ロング・グッドバイオービタル・エクリプスZERO/Part.2:BEYOND THE ZERO

「気になる!」集計データをもとに表示しています。