こちらのアイテムは2019/5/6(月)開催・第二十八回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十八回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

質草食みて

  • テ-18 (小説|短編・掌編・ショートショート)→配置図(eventmesh)
  • しちぐさはみて
  • 砂金葉之
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 48ページ
  • 200円
  • 2018/11/25(日)発行
  • 見吉屋は八百八町、他に類を見ないほどの業突く張りが店主の質屋だという。
    店主の他には奉公人の小僧が一人に女中が一人、それから「私」。
    吝嗇のくせに犬猫ばかり拾ってくる質屋の主人と、「私」の物語。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

暮れ六つ陽だまりの幽霊理由なき誘拐新装版 一月の大彗星・前夜質草食みて小話ポエジー

「気になる!」集計データをもとに表示しています。