こちらのアイテムは2018/5/6(日)開催・第二十六回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十六回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ブラックバイト[増補版]——体育会系経済が日本を滅ぼす

  • Fホール(2F) | オ-63〜64 (評論|社会批評)
  • ぶらっくばいとぞうほばん たいいくかいけいざいがにほんをほろぼす
  • 大内裕和・今野晴貴
  • 書籍|四六判
  • 316ページ
  • 1,500円
  • http://www.hanmoto.com/bd/isb…
  • 2017/3/25(土)発行
  • ブラックなことに慣れたら危険!
    おかしいことはおかしい。

    「ブラックバイト」は、就職前の学生に劣化した労働を強いることで、将来の経済社会の担い手を潰していく危険性を持っている。「ブラックバイト」の実態、構造、対策を明らかにする精緻な分析と対応法をまとめた、学生、親、教育関係者必読の「ブラックバイト」を知る決定版の1冊。 2015年以降の改善事例など収録の第10章を追加した増補版です。

    [目次]
    はじめに
    第1章 ブラックバイトの被害実態
    第2章 ブラックバイトのパターン
    第3章 全国アルバイト学生調査結果
    第4章 ブラックバイトを生み出す日本の貧困
    第5章 ブラックバイトと教育の変化
    第6章 ブラックバイトと労働の変化
    第7章 ブラックバイトの弊害と定義
    第8章 ブラックバイトと労働法
    第9章 ブラックバイトに立ち向かうユニオン・支援者集団
    第10章 2015年以降の新たな展望
    おわりに

    [著者プロフィール]
    大内裕和(おおうち・ひろかず)
    中京大学国際教養学部教授。1967年神奈川県生まれ。専門は教育学・教育社会学。東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学。著書に『奨学金が日本を滅ぼす』(朝日新書、2017年)、『ブラックバイトに騙されるな!』(集英社、2016年)など。

    今野晴貴(こんの・はるき)
    NPO法人POSSE代表。1983年宮城県生まれ。一橋大学大学院社会学研究科博士課程。著書に『ブラック企業─日本を食いつぶす妖怪』(文春新書、2012年)、『求人詐欺』(幻冬舎新書、2016年)など。受賞歴に第13回大佛次郎論壇賞、2014年度、日本労働社会学会奨励賞受賞など。





ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

POSSE vol.38資本主義リアリズム戦う姫、働く少女ブラックバイト[増補版]——体育会系経済が日本を滅ぼすハンス・ヨナスを読む

「気になる!」集計データをもとに表示しています。