こちらのアイテムは2017/11/23(木)開催・第二十五回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十五回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

まつるまつりまとわりつく

  • Eホール(1F) | A-16 (小説|純文学)
  • まつるまつりまとわりつく
  • 関東 礼
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 148ページ
  • 500円
  • https://www.pixiv.net/novel/s…
  • 彼女は猫。彼女は妹。彼女は男。彼女はエロヒム。

    生まれると同時に姉・なたねと引き離され、叔父のもとへと連れていかれた妹・ひめ。
    叔父の死とともに戻ってきた妹は美しかった。

    就職し、福祉施設で働くなたねと、ひめの夫から金銭的な援助を受けて生活する恋人・富士見。
    ひめが夫の子どもを妊娠するお告げを受けたと話すところから、物語は動き出す。
    実の姉にのみ恋をしていた亡き叔父、皆人。
    それを知りつつ「エコロジーだから」と受け入れた姉、なたねの母・祝子。
    ひめに十年以上もの恋慕を向けられてきた叔母・美雪。
    「自分が蔑ろにされる感覚」が忘れられず、ひめの夫でありながら多くの男に金銭を貢ぐ男、界割。

    誰がなにに誰を見、なにを望み、誰が生き、誰が死に、誰が幽霊なのか?
    人工都市への旅、世界の始まりの海、様々なイメージとともに、なたねはかつて彼女にとって「はじめての他者」であった妹を求める。


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

キメラにロールするまつるまつりまとわりつく踊る

「気になる!」集計データをもとに表示しています。