こちらのアイテムは2017/5/7(日)開催・第二十四回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十四回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

「世界にあけられた弾痕と、黄昏の原郷〜SF・幻想文学・ゲーム論集」

  • キ-01〜02 (評論|その他)→配置図(eventmesh)
  • せかいにあけられただんこんとたそがれのげんきょう
  • 岡和田晃
  • 書籍|四六判
  • 384ページ
  • 2,750円
  • 2017/05/14(日)発行
  • 発行:アトリエサード/発売:書苑新社
    ISBN:978-4-88375-263-8
    四六判・カヴァー装・384頁・税別2750円

    『「世界内戦」とわずかな希望』や『北の想像力』(編)で、
    2014年度、最も高く評価されたSF評論家・岡和田晃。

    2016年には、北海道新聞文学賞に
    評論としては22年ぶりとなる入賞を果たした。

    その岡和田が2013年から2017年までに発表した
    多量の批評等をこの1冊に集成!

    現代SFと幻想文学を重点的に攻めながら、
    両者を往還する想像力として、
    ロールプレイングゲームをも論じる岡和田晃。

    ソリッドな理論と綿密な調査、
    クリエイターの視点をもあわせもち、
    前著を上回る刺激に満ちた一冊!!

    ◎関連書:『「世界内戦」とわずかな希望〜伊藤計劃・SF・現代文学』

    ―――――――

    公式サイト:Flying to Wake Island
    Twitter:@orionaveugle

    ――――――――――――――――――

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

ナイトランド・クォータリー新創刊準備号「幻獣」球面三角(Spherical Trigonometry)夏色の想像力ハルコンSFシリーズ 第7回配本「彼の歌の示す処」百鬼夢幻〜河鍋暁斎 妖怪日誌翼のジェニー〜ウィルヘルム初期傑作選魔術師の帝国《2 ハイパーボリア篇》魔術師の帝国 1 ゾシーク篇Faceless City「世界にあけられた弾痕と、黄昏の原郷〜SF・幻想文学・ゲーム論集」トンネルズ&トロールズ・アンソロジー「ミッション:インプポッシブル」

「気になる!」集計データをもとに表示しています。