こちらのアイテムは2017/5/7(日)開催・第二十四回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十四回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

真夜中のころ

  • Eホール(1F) | H-01 (評論|文芸批評)
  • まよなかのころ
  • 高梨來
  • 400円


  • 『真夜中のころ』

    発行:午前三時の音楽
    著者:高梨來
    価格:400円

    【内容紹介】
     夜明け前の街並みの空気はいつも、薄 いヴェールにくるまれたようにたおや かで、どこか心もとない。
     いつも一人で、夜と朝のあいだを包む暗 闇のその隙間にすっとナイフを滑らせ て切れ目を入れていくようなそんな心 地で歩いたこの道を二人で歩くように なってから、もう二つ目の季節が巡ろう としている。
    「今日はこの後、お時間は?」
    (続きは本編で)


    文フリガイド第10号掲載作品です。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

北陸アンソロジー『ホクリクマンダラ』真夜中のころ永遠のその先消滅可能性私達BBHHHaetherリトル・ミミック夏休みの惑星

「気になる!」集計データをもとに表示しています。