こちらのアイテムは2017/5/7(日)開催・第二十四回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十四回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

アニバタ Vol.15 [特集]ラブライブ!

  • カ-39 (評論|アニメ・マンガ・ゲーム)→配置図(eventmesh)
  • あにばた ぼりゅーむ じゅうご
  • なしれい
  • 書籍|B5
  • 40ページ
  • 500円
  • 2016/08/12(金)発行
  • 『ラブライブ!』は、2010年に電撃G’s magazineの読者参加型の誌上企画としてスタートしました。本作はアニメーションを主体にしたクロスメディア展開を徹底しており、ユニット名やセンターを誌上企画で決定したり、ミュージックビデオのダンスを声優がライブで再現したりと、様々な試みがなされました。また、2013年に放送されたテレビアニメ第1期は、唐突に始まるダンスパートや、今日少なくなったスポ根をベースにしたドラマが話題を呼びました。

    その後、2014年にはテレビアニメ第2期が放送され、2015年には劇場版が上映されました。劇場版はμ’sの最後を描いており、アニメとのシンクロを重視する本作は、2016年3月31日・4月1日にμ’s最後のワンマンライブとなる「μ’s Final LoveLive!~μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪」を開催し、その輝かしいステージの幕を下ろしました。

    2016年7月から続編『ラブライブ! サンシャイン』が放送開始される中、本誌はμ’sを総括し、その魅力をひもときます。ぜひお手元にお備えください。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

5年たってもアブラムシ —TVアニメ『true tears』放送5周年記念評論集—アニバタ Vol.4・5 [特集]P.A.WORKS (1)総論ほか編・(2)作品各論編アニバタ Vol.6 [特集]最近の京都アニメーションアニバタ Vol.9 [特集]けいおん! & たまこラブストーリーアニバタ Vol.10 [特集]洲崎西アニバタ Vol.11 [特集]2010年代のアイドルアニメアニバタ Vol.12 [特集]プリキュアアニバタ Vol.13 [特集]アニメ評論界隈の人々の告白アニバタ Vol.14 [特集]アイドルマスター シンデレラガールズアニバタ Vol.15 [特集]ラブライブ!アニバタ Vol.16 [特集]聲の形

「気になる!」集計データをもとに表示しています。