こちらのアイテムは2015/5/4(月)開催・第二十回文学フリマ東京にて入手できます。
くわしくは第二十回文学フリマ東京公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

「最後の人間」文学集

  • Fホール(2F) | イ-53 (小説|海外文学・翻訳)
  • さいごのにんげんぶんがくしゅう
  • トマス・キャンベル、トマス・フッド他
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 800円
  • 2013/11/4(月)発行
  •  ここに収録するのは全て「最後の人間」と題された作品。トマス・キャンベルとトマス・フッドによる詩と、19世紀の定期刊行物に掲載された匿名作家χβによる短編の物語。主人公一人を残して全人類が滅亡した絶望的世界において、生き残った主人公はどうするのか。メアリ・シェリーの『最後のひとり』が出版された同時期にはこのような終末論的テーマが流行しており、本書はその中の未だ訳されざる三篇をお目にかける。 ちなみに二篇の詩は渾身の口語定型訳を試みている。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

「最後の人間」文学集亡霊不気味の国の少女たち

「気になる!」集計データをもとに表示しています。