こちらのアイテムは2014/9/14(日)開催・第二回文学フリマ大阪にて入手できます。
くわしくは第二回文学フリマ大阪公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

桜花五(終戦編)

  • B-12 (小説|その他)
  • おうかごしゅうせんへん
  • 神風零
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 200円
  • 2013/11/04(月)発行
  • 比島陥落直前に島を脱出した杉本は、特攻隊に「志願」したものの、戦闘機乗りとしての腕を買われ、名指しで突如松山へと転出した。
    そこは、新型機紫電改を数多く配備する海軍最強の航空部隊であり、足を治して軍務に復帰していた山崎も飛行隊長として名を連ねていた。

    だが、敗戦へとなだれ込んでいく軍の中にあって、思うような戦いができるはずもなく、最新鋭の紫電改をもってしても、祖国の空へ侵入する敵機を振り払えない。
    やがて、米軍は広島と長崎に原爆を投下、彼らは8月15日を迎えることとなるが――。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

桜花五(終戦編)桜花一(戦前編)桜花二(ラバウル編)平和の棺答え合わせは、後でいい。桜花三(内地編)桜花四(比島編)飢餓の果て回る天 一(捕縛編)坂の向こう桜花六(硫黄島編)

「気になる!」集計データをもとに表示しています。