こちらのアイテムは2020/1/19(日)開催・第四回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

魔界町住人録

  • き-15 (小説|ミステリー)→配置図(eventmesh)
  • まかいちょうじゅうにんろく
  • 土佐岡マキ
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 104ページ
  • 400円
  • 2016/10/02(日)発行

  • 人とそれ以外のモノのゆるい交流を描くファンタジー

    狐やら、吸血鬼やら、人魚やらが普通に暮らす町。
    住人たちの他愛もない日常と、仲裁者たる『魔女』の在り方とは。

    文字数きっちり666字のssをたっぷり詰め込みました。
    オチはあったりなかったり。

    現代ファンタジー/掌編集(基本ほのぼの、シリアス少々)

    上記URLから試し読みできます。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

【新刊】灰と雨の肖像或る魔人の話かみさまの森あなたと見上げる星空は【横長本】夜とかんざし魔術師のてのひら50:50 fifty-fifty嘘つきの再会は夜の檻で魔界町住人録鍵が見つかりませんお月様。

「気になる!」集計データをもとに表示しています。