こちらのアイテムは2018/1/21(日)開催・第二回文学フリマ京都にて入手できます。
くわしくは第二回文学フリマ京都公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

鉄火のごとく

  • え-02 (小説|エンタメ・大衆小説)
  • てっかのごとく
  • 村野真朱
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 352ページ
  • 1,800円
  • https://www.pixiv.net/novel/s…
  • 2017/5/14(日)発行

  • 【ティアズマガジン122 & ティアズマガジンかんさい51・52 掲載作】

    「こんな良い本に、これからあと何度出会うことができるだろう?」
    (ティアズマガジンかんさい51/クロスピックアップ・小説/山城よるさま)

    「愛着がわいてからの展開で一気に読ませる。」
    (ティアズマガジン122/プッシュ&レビュー/近藤小狸さま)


    幕末血風恋愛小説「鉄火のごとく」文庫352p|カバー・帯付き|表紙金紙仕様【第三版】
    幕末に飯盛の女の子がお料理したり恋をしたり血みどろの修羅場をくぐって成長していくお話です。
     「コミティア122」「関西コミティア51」のパンフレットにレビュー掲載されました。

    【あらすじ】
     幕末・品川。十八歳のたかのは飯盛女として家族を養っていたが、両親に先立たれ父の料理茶屋を一人抱えることとなる。性に戸惑い孤独におびえる中、たかのは狼の目をしたはぐれ者・鉄に出会う。恋を知らぬ少女は男たちの画策と血濡れた動乱に巻き込まれながらも、周囲の人々とふれあう中で女性として成長してゆく。

    サンプル 1~4話(約4万字)無料でたっぷりお読み頂けます!
     https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=10071706



    著:村野真朱 twitter pixiv
    装画・装丁:依田温 twitter pixiv

    ※R18について:性・暴力描写を含むためR18となっております。過度な表現はありません。


ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

薄情者の恋鉄火のごとく明晰夢のサウンドトラック白熊と一角蛍火

「気になる!」集計データをもとに表示しています。