こちらのアイテムは2015/4/19(日)開催・第一回文学フリマ金沢にて入手できます。
くわしくは第一回文学フリマ金沢公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

aiko文学解釈と鑑賞 第二号

  • 6F | あ-05 (小説|郷土)→配置図(eventmesh)
  • あいこぶんがくかいしゃくとかんしょうだいにごう
  • おきあたまき
  • 書籍|A5
  • 300円
  • 2013/04/14(日)発行
  • aikoの歌詞についてちょっと真面目に解釈を語ったり、aikoについて熱く語ったりもする本。第16回文学フリマin大阪にて頒布。
    aiko歌詞研究本・A5・表紙込44P・300円

    ○収録内容○
    ・「大人になったお姫様」はどこへ消えた? ――れんげ畑についての一考察
     aiko初期の小品「れんげ畑」 「まとめⅠ」において念願のフルコーラスが収録されたこの曲には、
     “続編”と呼ばれる、現行とは全く異なる幻の二番の歌詞が存在していた。
     そこで歌われた「大人になったお姫様」は一体どこへ消えたのか? 「れんげ畑」の曲解釈を通し、彼女の行方を探る。

    ・「ホーム」へ至る「三国駅」 ――そして愛しくうたふもの
     aikoの曲で実在の駅名をタイトルにした「三国駅」
     そしてaikoが愛用した阪急電車に乗っていた日々をモチーフにつくられた「ホーム」
     aikoの“ふるさと”が強く表されている二曲を並べて解釈し、aikoの“永遠のふるさと”を考える。

    ・ページが余ったので唐突に誰得な曲紹介するのコーナー astral box編
     読んで字の如くページが余っちゃったので勿体ないから突然始まった本当に誰得な曲紹介マラソン。
     astral boxからとか無駄にコア。歌詞考察はあんまり関係ないと思ったらそうでもなかったりする?
     と思ってたらやっぱりそうでもない? とことんぬるま湯全開なコーナー。

    aikoでなくとも歌詞に興味がある方も是非どうぞ。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

aiko文学解釈と鑑賞 第二号たちきれはなし八犬士にはさせないで 上巻八犬士にはさせないで 下巻滲んだ月 −八匹の犬より愛を込めて・番外編−今に咲く花 −八匹の犬より愛を込めて・番外編−たまくしげ金沢抜粋