こちらのアイテムは2019/6/9(日)開催・第四回文学フリマ岩手にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ岩手公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

はるか越しのあかいろを

  • ウ-30 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • はるかごしのあかいろを
  • やないふじ
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 36ページ
  • 300円
  • 第一回文学フリマ岩手開催記念アンソロジー『イーハトーヴの夢列車』に寄稿いたしました「青い照明をたずさえて」のその後のお話です。
    季節は秋。理想郷からの「脱走者」を捕まえるため、小鷹と縹は鍾乳洞へと出かけます。そこで小鷹が出会うものとは。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

二十二番目の塩素はるか越しのあかいろを不完全な藍のオキシペタルムと管制塔空色のカンパニュラOf L[R]ight

「気になる!」集計データをもとに表示しています。