こちらのアイテムは2019/6/9(日)開催・第四回文学フリマ岩手にて入手できます。
くわしくは第四回文学フリマ岩手公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

同人小説聖地巡礼写真詰め合わせ本

  • ウ-01 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • どうじんしょうせつせいちじゅんれいしゃしんつめあわせぼん
  • ひじりあや
  • 書籍|B6
  • 70ページ
  • 800円
  • 2019/05/06(月)発行
  • まえがきより。

     物語の舞台探訪、言わば聖地巡礼をするのは昔から好きでした。それは商業作品に限らず、同人でも好きな作品であれば聖地を訪れます。もちろん、機会とお金があればですが。
     それが一般的には珍しいことだと知ったのは、2018 年6 月17 日、岩手県盛岡市の味勢というお店で行われた飲み会のことでした。参加者のひとりが前の週にあった静岡文学マルシェに行っており、その途中、沼津に寄ったという話をしていました。沼津と言えば、『ラブライブ!サンシャイン!!』の舞台、当然その名前がでてきます。「沼津には ラブライブしかないじゃん」と。いやいや、わたし同人小説の聖地巡礼で沼津に行きましたよ、と言うと驚かれました。「同人誌の聖地巡礼なんて好事家のすることだよ!」とのことで、そこではじめて自分の趣味が珍しいものなのだと知りました。好きな作品であれば、商業作品でも同人作品でも違いはないと思うのですが……。
     すでに完売済みの本もあるのですが、好きな作品の聖地に行ってきた本を作ってみました。お金はないわたしが好事家と呼ばれて作った本になります。

    ※聖地巡礼した作品
    ・東京弁天
    ・三大香木ー金木星ーカミサマはここにいた
    ・みちのくの君 前九年合戦~安倍貞任~
    ・葉桜の頃 桜葉の味
    ・丘の上のありす
    ・猫の都合をきいてきて
    ・カメレオンダイアリー
    ・海で生まれた猫のお話
    ・猫を飼う
    ・京都行。
    ・鹿折しをりの物語

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

魔法が生まれるとき丘の上のありす愛しのピュグマリオン初恋が終わる日に/First Love on the Last Day【委託】本と出会いアンソロジー『邂逅書架』大槌町 ここは復興最前線〜震災復興記録写真集2017〜妖怪ウォーカー 改元記念号同人小説聖地巡礼写真詰め合わせ本

「気になる!」集計データをもとに表示しています。