こちらのアイテムは2016/9/4(日)開催・第一回文学フリマ岩手にて入手できます。
くわしくは第一回文学フリマ岩手公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

愛しのピュグマリオン

  • ウ-03 (小説|短編・掌編・ショートショート)→配置図(eventmesh)
  • いとしのぴゅぐまりおん
  • ひじりあや
  • 書籍|A5
  • 500円
  • 2014/11/24(月)発行
  • 1999年から書きためていた小説のいくつかを加筆修正しつつまとめた掌編集になっています。
     
    前半の6作品は少女たちの恋や青春を描いた作品。ギリシア神話のトロイア戦争を題材にした掌編が2作品。後半にホラーや幻想小説に分類される作品が3つとジャンルがそれぞればらけています。
    特に最初の『ホットミルク』と、最後にある表題作『愛しのピュグマリオン』では作品の方向性が真逆なものになっているので、その違いも含めて楽しんでいただければ幸いです。
     
    『ホットミルク』
    颯太とつきあいはじめて3ヶ月。誕生日に会う約束をやぶられた美也。
    少し前までは恋するあたしにはあなただけなのと純真無垢に思っていたのに突然不安になってしまう。
    いきものがかりの『コイスルオトメ』、『ホットミルク』を下敷きにした恋愛小説。

    『陸に上がったマーメイド』
    つぐみが憧れている風美。
    水泳の五輪候補に選ばれるほどの実力者であり、音楽の才能にも恵まれている彼女は、事故で選手生命が絶たれる怪我をしてしまう。 緑ヶ丘高校期待の星と呼ばれた風美は光を失い、プールサイドでひとりバイオリンを弾く。
    その旋律を聴いたつぐみは……。

    『声が聞きたい』
    携帯電話が今ほど発達していない時代。
    拓実とつきあいはじめて3年。以前は毎日会わないと不満だったのに、両親の仕事の都合で遠距離恋愛になってしまったさやか。
    自然消滅しないですんだのはインターネットのおかげ。「まさに科学の勝利ね」などと笑っていたのだが、パソコンが壊れてしまい……。

    『セカンドキス』
    いつも短命な恋の樹莉とその親友のあたし。
     誰かとつきあってもすぐに別れてしまい、また別の誰かとつきあい、すぐに別れてしまいあたしの胸で泣く。いつもその繰りかえし。
    今の恋人の相原さんは樹莉をたいせつにする人だった。その相原さんと星空の下でふたりきりになり……。
     『声が聞きたい』とリンクする物語。

    『小さな世界』
    13才、中学2年生の希美。
    図書館に通うのが日課の希美は、そこで会う星野さんに恋をしている。同じ本を読み、同じ世界を共有する。1日のなかで1番好きな時間。
    13才の少女の、掌の中の小さな小さな世界の物語。

    『カモミール』
    玲と霞は遠距離恋愛をしている。
    日本と英国、距離にすると約9700キロ。時差は9時間。 普段は手紙やメールで交流しているふたり。どこでもドアがあれば自由に会いにいけるのに。
    そう思ってしまう出来事が起きて……。

    『白鳥の娘』
    神話の時代のスパルタ。
    トロイア戦争の発端となった絶世の美女ヘレネとトロイアの王子パリスとの出会いを描いた掌編。

    『まだ見ぬ旅路』
    パリスが死んでから昔の夢をよく見る。
     スパルタからの命がけの逃避行、慣れない旅路。ただ夢と現実と違うのは隣にいるのがパリスではないということ。

    『真波』
    人形を蒐集するのが趣味の尚輝。
    ある日、以前憧れていた女性によく似た人形を拾う。汚れていた人形を綺麗に蘇らせ、向日葵柄の浴衣を着せる。その夜から、不思議なことが起こる。

    『リツ』 (『白昼夢』改題)
    妖精や天使に喩えられる歌姫のリツ。
    そのリツの死に、血のつながらない妹のカナデは泣く。 という夢を見たとリツに話すと、夢の中ではカナデに想われていて幸せね、と笑う。
    カナデが死んでいる世界でリツの歌を歌うと、泣いているカナデに呼び起こされる。
    夢と現実の境界が曖昧な世界を描いた幻想小説。

    『愛しのピュグマリオン』
    不慮の事故で私は死んでしまう。
    気がつくと私は泣いている直純のそばにいた。結婚して半年。最愛のひとを亡くした直純は、私の代わりにひとつの人形を連れて帰ってきた。 亜矢、と私の名前をつけて微笑みかける直純は、彼女のために服やアクセサリーを買うようになり……。



ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

朗読CD『魔櫻』朗読CD『サンドイッチとテディベア』僕らはいつだって本の虫なのサ6月の夢愛しのピュグマリオン丘の上のありす

「気になる!」集計データをもとに表示しています。