こちらのアイテムは2023/2/26(日)開催・文学フリマ広島5にて入手できます。
くわしくは文学フリマ広島5公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

ポートF.Sにて

  • い-21〜22 (小説|ファンタジー・幻想文学)
  • ぽーとえふえすにて
  • 国内産黒米
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 144ページ
  • 700円
  • 2023/2/26(日)発行
  • 新刊

    銀河歴一八六四年。銀河の彼方で、テオ青年のルーツである地球が見つかった。
    翌年、青年は星図から消されていた青い星を目指す……。
    行動したのはテオだけではなかった。散り散りになった地球人の子孫が動き出す。 中継星のポートF.Sから始まるSF冒険譚。

    -サンプル-

    惑星アールニール
     君はこの星を知っているだろうか。のどかな草原が広がる惑星、アールニールを。
     この星は、小さな新しい地球と呼ばれるほど緑と海に恵まれた星だった。移住してきた地球人と原住民アーナーは手を組むと、他星の宇宙人を呼び込む。山と海から採れた食材は多くの宇宙人の腹を満たし、観光地としても人気を博した。
      しかし銀河歴一八六四年、地球学者リデンブロック教授たちが歴史と地図から失われた地球を発見し、地球復興に乗り出した。
      そして翌年一八六五年現在、多くの地球人の子孫は自身のルーツを知るため地球を目指していた。ちょうど退屈なアールニール暮らしに飽き飽きしていた私は地球へ向かおうと、港の小さな家で共に暮らす父親へ提案していたのだ。
      父の好きな魚料理、アルモンドの香草焼きとパンとテチカの実のスープを食卓に並べる。爽やかなハーブとテチカの甘い香りが部屋を満たす。私たちは久々に二人揃って食事をするのだ。
      「父さん」
      沈黙を破った私の声に父、ヴィセンは顔を上げる。私の次の言葉を待っている。
      「その……父さん、地球へ行きたくないか……?」

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

シルク航路〜ホール・アウェイ〜船上の真珠全てのピノッキオたちへ/少年と海獣ポートF.Sにて新世界を抱く永遠のカムイ島〜少年漂流記〜MOBILIS IN MOBILI

「気になる!」集計データをもとに表示しています。