こちらのアイテムは2023/2/26(日)開催・文学フリマ広島5にて入手できます。
くわしくは文学フリマ広島5公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

漆黒の羽根の舞い散る夜に

  • あ-19 (小説|純文学)
  • しっこくのはねのまいちるよるに
  • みーなつむたり
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 128ページ
  • 820円
  • 2023/2/1(水)発行
  • 近隣諸国からの侵攻に脅かされる小国ルーベン。 ルーベンの女傭兵、スガヤは、戦場からの帰りに、奴隷馬車に捕らえられた有翼人の男に目を向けた。
    愛を知らない血塗れの日常で、初めて沸いたその感情の意味を探る。
    人間と人ならざるモノとの求め合う愛の形。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

人として漆黒の羽根の舞い散る夜に文庫本を入れるためだけのかばん消えゆくは儚き蝋燭の光原風景しおりシリーズ『友愛』

「気になる!」集計データをもとに表示しています。