こちらのアイテムは2023/2/26(日)開催・文学フリマ広島5にて入手できます。
くわしくは文学フリマ広島5公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

消えゆくは儚き蝋燭の光

  • あ-19 (小説|純文学)
  • きえゆくははかなきろうそくのひかり
  • みーなつむたり
  • 書籍|文庫判(A6)
  • 111ページ
  • 780円
  • 2023/2/1(水)発行
  • 罪を犯した魂は、再び生まれ変わるために脆弱な魂の管理を余儀なくされた。 脆弱な魂は脆弱ゆえに天寿を全うすることなく、何度も命の終わりを繰り返す。 生きるために、生かすために、できることなどなにもない中で、 ただ寄り添うように生きていく二つの魂の物語。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

人として漆黒の羽根の舞い散る夜に文庫本を入れるためだけのかばん消えゆくは儚き蝋燭の光原風景しおりシリーズ『友愛』

「気になる!」集計データをもとに表示しています。