こちらのアイテムは2020/2/23(日)開催・第二回文学フリマ広島にて入手できます。
くわしくは第二回文学フリマ広島公式Webサイトをご覧ください。(入場無料!)

和と妖シリーズ 縁

  • B-23 (小説|ファンタジー・幻想文学)→配置図(eventmesh)
  • わとあやかししりーず えん
  • なでこ
  • 書籍|B6
  • 86ページ
  • 700円
  • 2018/09/23(日)発行
  • 妖たちが歌う、厳かでやさしいラブソング。


    22の妖たちが口にする、声なきメッセージ。秘密の茶会で語られる、かれらの過去とは…… 人と繋がった妖たちの、一途な幻想詩集をあなたに。

    カクヨムにて公開中
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054885539755

    目次
    雨女の言うことにゃ
    天狗と椿
    日和坊の願い事
    傀儡師と砂人形
    酒呑童子と四季巡り
    てるてる坊主と晴れの紙
    侍斬りの雪女
    孟婆と黄水仙
    滴ノ君と霞梅
    月と荒
    千光と葉笛
    鳳凰火の花舞い
    花鳥風月
    樹煙の民
    雲外鏡と桃源郷
    三味長老の暮れ語り
    閻魔と煙管
    さすらいの座敷童子
    斜陽と雲波
    飴童子の縁日
    影忘紙の筆
    指割らしと鏡羽

    ~番外短編~
    天狗と椿
    雨女の言うことにゃ
    侍斬りの雪女
    傀儡師と砂人形(書き下ろし)

    *製作こそっと裏話
    製本一作目、初めての手製本。『妖』と聞くと、おどろおどろしくて黒いもやのようで……というイメージもありますが、今回大切にしたかったのは“日常感”。普段何気なく目にする風景の中にある、神秘的な美しさ・儚さ。裏表紙の墨流しもお気に入りです。椿、扇子、鹿、朧月……もしかすると、ひっそりと妖たちが隠れているのかも。

ログインしませんか?

「気になる!」ボタンをクリックすると気になる出店者を記録できます。
「気になる!」ボタンを使えるようにするにはログインしてください。

同じ出店者のアイテムもどうぞ

和と妖シリーズ 縁情報屋とバーシンガー雨に恋した神様は羊のネムリカギリナク晴れペーパービーズ:ストラップくるみボタン:ブローチ

こちらのブースもいかがですか? (β)

hs*  leftright  蒼白  冬青  織作雨  眠る樹海堂  高森純一郎  Emi 松原とその旦那  藍色のモノローグ  うたかた椿  

「気になる!」集計データをもとに表示しています。